2017-06

両築別邸

温泉まつりが行われていた日に無料で入れる温泉に行って来ました。杉ノ井ホテルの方へどんどん上がって行き
resize89334.jpg
ちょうど桜が咲いていて綺麗な景色を眺めながら車は進み



resize89335.jpg 
まっすぐ行くと杉ノ井ですが左折して橋を渡りました



resize89336.jpg
左の道を進みました



resize89350.jpg
駐車場は貸し切りで入れないようになっていたので左手の建物に沿った駐車場に車を停め



resize89337.jpg
今回の目的地の両築別邸さんです



resize89338.jpg
こちらが入口です



resize89341.jpg
受付で露天と内湯と別々にあると聞いたのでまずは地下一階の露天風呂へ行ってみました。廊下のドアを開けると女湯のドアが見えました


resize89339.jpg
露天の方は貴重品は自分で管理しないとロッカー等はないとのことでしたが確かに籠が並んでいるだけでロッカーはありませんでした


resize89340.jpg
こちらが露天風呂です。ちょっと熱めのお湯でした露天だったのでちょうどよく気持ちよかったです



resize89342.jpg 
服を着て1階下の大浴場へ行ってみました



resize89343.jpg 
こちらから入れるようだったので入ってみました



resize89344.jpg 
大浴場の入口です



resize89347.jpg 
こちらには100円のコインロッカーがありました



resize89346.jpg
ホテルなのでアメニティは充実しています



resize89345.jpg
私は最後だったので貸切でした



resize89349.jpg
こちらは洗い場です



resize89348.jpg
この日は無料開放の日だったのでお湯が出ていなかったのでしょうか?打たせ湯のようでした。内湯も露天も楽しめて良かったです



温泉名:美湯の宿両築別邸
住所:別府市観海寺3
電話:0977-26-0022
入浴時間:12:00~15:00
入浴料:500円    
駐車場:有
別府八湯:観海寺温泉
泉質:単純泉
HP:http://ryoutiku.com/facilities.html





皆様のご協力に感謝です。今日もポチっとお願いします
                 ↓ ↓ ↓  
                                                                      

スポンサーサイト

芙蓉倶楽部さんでランチを食べて無料の温泉へ

別府八十八湯めぐりをぼちぼちしている私ですが、芙蓉倶楽部さんも実は八十八湯の一つなんです。温泉だけで料金を払うよりランチを食べたら温泉に入れるのでランチ&温泉に行って来ました
resize89037.jpg
芙蓉倶楽部さんはいつも建物を見てるので何も考えずに流川通り交差点からどんどん上って行きこの堀田交差点を別府ICの方へ右折しました。(後でよく見ると横断道路の手前も右折できるようになってたような?)


resize89039.jpg
Uターンして別府ICの方から逆に戻り、ここを左折しました。ここは、さっき右折した交差点です



resize89038.jpg
降りて行くと駐車場があります



resize89029.jpg
駐車場に車を停め、階段を下りて行くとホテルの入口があります。まずはランチをいただきました。ランチの記事は「大分食べ歩き」を見てね


resize89030.jpg
ランチを食べ終わり奥のエレベーターで3階へ



resize89207.jpg
エレベーターを降りるとする右手奥に女湯がありました



resize89032.jpg
女湯です



resize89033.jpg
脱衣場がありましたが、ロッカー等はないので受付に貴重品を預けると引き換えにナンバーをもらえます



resize89034.jpg
ホテルなのでアメニティは充実しています。もちろんタオルもありました



resize89035_20160327215112094.jpg
温泉はこんな感じです。貸切でした。ランチを食べてたお客様は結構いらしたのに皆さんランチだけだったようですね。美肌の湯と言われる通りとろっとしたお湯でした


IMG_0578.jpg
サウナもあったのですが、残念なことに15時から。ランチでの無料の利用は15時までなのでサウナには入れません。確認したら立ち寄り湯だと16時までらしいので15時くらいに行かれたらサウナも入れるようです




温泉名:芙蓉倶楽部
住所:別府市堀田7-1
電話:0977-26-7711
入浴時間:12:00~16:00
入浴料:800円    ※ランチをすれば無料。但し15時まで
駐車場:有
別府八湯:堀田温泉
泉質:炭酸水素塩泉






皆様のご協力に感謝です。今日もポチっとお願いします
                 ↓ ↓ ↓  
                                                     

         

みかゑり温泉

流川通りをどんどん上って行ったので鶴見地獄北交差点を右折してどんどんまっすぐ行くと九州横断道路に出るちょっと手前にこんな看板があり、ここを左折しました
resize80530.jpg
今回の温泉はみかゑり温泉です




resize80529.jpg
奥に広い駐車場があり、そこに車を停めてこちらで料金を払いました




IMG_9905.jpg
このようなものが掲げてありました




resize80527.jpg
左手には家族湯がいくつも並んでいました




resize80528.jpg 
地獄蒸しができるような場所もあったので受付で言えば地獄蒸しもできるかもですね




resize80518.jpg 
家族湯を左手に見ながらどんどん奥に行くと




resize80519.jpg 
こんな入口がありました。男湯、女湯の表示がなかったので開けていいものやら?もう一度受け付けに確認しに行きました



resize80520.jpg 
ドアを開けると左手に男湯が




resize80521.jpg 
右手の左手に女湯の内湯がそして廊下を隔てて女湯と男湯の露天風呂がありました




resize80522.jpg 
こちらが露天風呂です




resize80525.jpg
まずは内湯に入りました。脱衣場にロッカー等はなく、籠が並んでいるだけなので貴重品は受付で預けておくことをお薦めします。露天のほうにも脱衣場がありましたが一旦服を着て移動するのでしょうか?



resize80524.jpg
左手は水湯で右が温泉です。別府温泉は熱めのイメージなのですが、水が出てたわけでもないのに何故かぬるめのお湯でした。



resize80523.jpg 
蒸し湯もあったので蒸し湯で汗を流しました。





温泉名:みかゑり温泉
住所:別府市火売8組の2
電話:0977-66-1186
入浴時間:10:00~2:00
入浴料:300円
駐車場:有
別府八湯:鉄輪温泉
泉質:ナトリウム塩化物泉






皆様のご協力に感謝です。今日もポチっとお願いします
                 ↓ ↓ ↓  
                                                     

ひょうたん温泉

随分前に行った温泉です。「平凡。それが一番幸せ」にアップしたのですが、画像の容量の関係で少し修正して移動しました。
パンフレットを見て知ったのですが、ひょうたん温泉は90年以上続く老舗温泉で、ひょうたん閣という展望台が以前はあったらしいのですが、戦争の時の標的にならないようにと昭和20年5月に解体されたのだそうです。
resize8946.jpg
ひょうたん温泉のHPを見たら温泉とランチがセットになっているプランがあり、前日までに予約が必要とのことで予約して行って来ました。
そのプランだと地獄蒸しコースより少し品数も多いのでランチのお値段が1950円。でもってお風呂のお値段がサービスになるというものでした。手軽な軽食的なメニューもありましたが、地獄蒸しを食べるつもりで行かれるなら前日までに予約してランチとセットのプランにされる方がお得ですよ(^^♪ランチの詳細は大分食べ歩きを見てね

P1430521.jpg
こんなに広いロッカールームがありました





P1430526.jpg
温泉は瀧湯をはじめ、蒸し湯、露天等8種類ありました。もちろんシャンプー等はありました。




resize8947.jpg
砂湯は+320円で入ることができます。砂湯は混浴ですよ~






resize8948.jpg
でも大丈夫。ちゃんと浴衣と紙パンツを貸してくれますから。砂湯の砂は自分でかけないといけませんが、初めての砂湯でした。高温と中温とあり、どちらにも入ってみましたが、高温の方は流石に汗をかなりかきました。


朝から行ってのんびり温泉に入って食事は11時からなので11時から食事を食べ、その後砂湯に入って最後にまた大浴場へという感じで一日この中で過ごせる温泉です

 



ひょうたん温泉

住所:別府市鉄輪159-2

電話:0977-66-0527

料金:750円  ※18:00~560円

時間:9:00~1:00

駐車場:有

休み:4月7月12月中旬に施設整備の臨時休業有り





皆様のご協力に感謝です。今日もポチっとお願いします
                 ↓ ↓ ↓ 
                              にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ                           

地熱観光ラボ縁間

ここは鉄輪温泉入口を入り、ひょうたん温泉を左に見ながら進んだ所です
resize45031.jpg 
みゆき屋さんの向こう側に観光客用の駐車場があるなんて今まで知りませんでした



P1680735.jpg
その駐車場の案内です。朝の6時半から21時まで利用できるようなので鉄輪温泉めぐりをするのにいいですね



resize45045_20160102141928af4.jpg
私達は上の駐車場には停めずにここちカフェむすびのさんの前にある駐車場に停め、どんどん上がって行きました。




resize45046_20160102141929602.jpg
ここは湯けむり通りです




resize45044_20160102141911af8.jpg
まさに湯けむりが・・・




resize45049_20160102141934871.jpg
さらに歩いて行き、ヤングセンターさんを左に見ながら




resize45048_20160102141932d0e.jpg
建物の横の通りを進んで行くと




resize45032.jpg 
目的地が見えて来ました




resize45043_20160102141909761.jpg
ここは福岡のテレビ番組で初めて知り、ずっと行ってみたかったんです。この施設の詳細はHPを見て下さいね




resize45034.jpg
足湯テーブル広場です。ここで友人とお昼ご飯をいただきました。お昼ご飯の詳細は「大分食べ歩き」を見てね




resize45033.jpg 
各テーブルには足湯があってここも別府八十八湯に参加されたのでスタンプ帳を持って行き、スタンプを押してもらいました。足湯は無料ですが何かお料理を頼まないとスタンプだけは無理かもです
 



resize45038_20160102141703eb2.jpg
湯雨竹(ゆめたけ)と言って100℃のお湯も数秒で47℃になるという冷まし方で温泉を加水せずに冷やすことができるので温泉の効能をそのまま使えるそうです。足湯の温泉はここから流れてくるようです



resize45039_20160102141704abb.jpg
飲泉場と書かれた場所もありました。飲むこともできるようです




resize45035_2016010214165894b.jpg 
こちらは食券機がある所にある階段です




resize45036_20160102141700b35.jpg 
二階に上がってみるとこんな感じでした




resize45037_2016010214170151c.jpg 
竹製品がいろいろ並んでいました 




resize45040_20160102141905beb.jpg 
温室ようなものがあり、そちらも見学できるとのことだったので行ってみました




resize45042_20160102141907dc5.jpg
立体式回転型イチゴ栽培システムは世界初だそうで、ここで「ももいちご」が栽培されていました




resize45041_20160102141906ef1.jpg 
赤く熟れた粒がおわかりでしょうか?ももいちごのソフトやアイスもあるのでもちろん私はソフトをいただきました。その画像はここを見てね。見学も終わったので元来た道を帰りました

 

resize45050_20160102141959203.jpg
右手に鉄輪蒸し湯を見ながら

 


resize45051_20160102142000c67.jpg
降りて行くと私が停めた駐車場が右手に見えて来ました。この少し先の左手に「ここちカフェむすびの」さんがあります。鉄輪温泉にまた楽しみが増えました
 




 皆様のご協力に感謝です。今日もポチっとお願いします
                 ↓ ↓ ↓ 
                              にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ 
                             にほんブログ村               




花の湯

たまたまテレビを見ていたら興味深い温泉の紹介をしていたので行ってみたくなって今回は花の湯さんに行きました
resize44653_20151127204304798.jpg
ここは全部で9つの貸しきり湯のみの温泉です





resize44672.jpg
温室の中にある温泉なんて珍しいですよね





resize44673.jpg
ここで受付をします。
家族だと1600円、一人だと550円だったので、(一人での貸しきりは平日に限られます)二人で行ってたのですが、一人ずつのんびり入るのもいいかとそれぞれ違う所へ入りました



resize44654_201511272043057f7.jpg
ここを通ってさらに進むと





resize44655_20151127204307e10.jpg
入口がずらーっと並んでいました





resize44656_201511272043083bf.jpg
空いていた所を覗かせてもらいました。ここは「ばら」なかなかいい感じでした





resize44657_20151127204310fe1.jpg
こちらは友人が入った「たんぽぽ」ここは春がいいみたいですね





resize44675.jpg
私は「らん」にしました。受付をすると札をもらうのでそれを入口の所にかけて置くとそれが入浴中の印となります





resize44658_2015112720432894f.jpg
台の下には脱衣籠が二つあったのでありました。タオルかけも正面に見えていました





resize44659_20151127204329d1a.jpg
浴槽から時計が見えるので時間の経過がわかります





resize44667_20151127204401191.jpg
私の入った「らん」には蘭の花が咲いていました





resize44661_20151127204332760.jpg
洗い場はこんな感じで二人分の洗面器等が置かれていました。シャンプー等も置かれていました





resize44662_20151127204334c69.jpg
洗面台の所に赤いレバーがと書いてありましたがどこにあるんだろう?と思ったらこんな所にありました





resize44664_20151127204357dd4.jpg
打たせ湯のお湯が出ました





resize44666_2015112720440052c.jpg
緑のレバーはここにあり、触らなくてもちょうどいい湯加減でしたが





resize44665_20151127204358f32.jpg
どれくらい出るのかひねってみたらかなりの湯量が一気にでました。最後に熱いお湯に入りたかったり寒い日に熱ーいお湯に入りたい時には嬉しいですね




resize44663_20151127204355486.jpg
こんな貼紙があった通り湯の花がかなり浮いていました





resize44668_201511272044373d2.jpg
洗面所にはドライヤーが付いているので髪を乾かして部屋を出ました





resize44671.jpg
上から4番目の写真の手前にベンチがあり、その横に「さくら」という所の入口があり、空いていたので覗いてみるとここだけ造りが違っていました。お店の方に後で聞いたらここだけ後から作ったのだそうです




resize44669_20151127204439cf2.jpg
ここには「むし湯」がありました。次回はこの「むし湯」に入りたいですね





resize44670_20151127204440601.jpg
むし湯の説明がありました




温泉名:花の湯

住所:別府市竹の内2-2フローリストくわばら本店内

電話:0977-21-8778

入浴時間:10:00~24:00

入浴料:家族1600円   一人(平日の17:00まで)550円

駐車場:有
別府八湯:周辺の温泉(鶴見寿温泉)
泉質:ナトリウム塩化物泉
HP:http://www.hana-no-yu.com/




皆様のご協力に感謝です。今日もポチっとお願いします
                 ↓ ↓ ↓ 
                              にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ 
                             にほんブログ村                                     

芝居の湯

大概ナビで行き着くのですが、この温泉はナビで辿り着かず、どこにあるんだろう?って思っていたら
resize9947.jpg
コミュニティーセンターの中にある温泉でした






resize9948.jpg
芝居の湯の暖簾をみつけたので駐車場に停めて入ってみました






resize9955.jpg
こちらが入口です






resize9949.jpg
靴を脱いで受付で料金を払い、歩いて行くと階段があり






resize9950.jpg
降りて行くと






resize9951.jpg
右手に女湯がありました






resize9952.jpg
中はこんな感じで無料のロッカーがありました







resize9953.jpg
温泉はこんな感じで





resize9954.jpg
右手にはうたせ湯がありました




温泉名:芝居の湯

住所:別府市上野口町29-13

電話:0977-24-5320

入浴時間:11:00~21:00

入浴料:270円

駐車場:有
別府八湯:別府温泉
泉質:単純泉



      皆様のご協力に感謝です。今日もポチっとお願いします

                                         にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
                                          にほんブログ村



        

鬼石の湯

地獄に併設の温泉に行って来ました
resize33172.jpg
ここは鬼石坊主地獄の駐車場です






resize33173.jpg
何度か地獄巡りをしたことがありますが、地獄のそばに温泉があることすら気付いていませんでしたが鬼石の湯とちゃんと案内がありました





resize33160.jpg
上に上がって行くと、受付がありました






resize33171.jpg
この受付は地獄の受付で温泉の受付はまだ先とのこと






resize33170.jpg
この暖簾をくぐって温泉へ





resize33161.jpg
ここを歩いて行くと






resize33162.jpg
右手に坊主地獄がありました






resize33163.jpg
ちょっと覗いてみました





resize33164.jpg
なにやら見えて来ました






resize33165.jpg
入口を入るとこんな感じでここで靴を脱いで靴箱へ靴を入れます







resize33167.jpg
券売機があり、券を買って受付に出すと次回の割引券をくれました






resize33168.jpg
こちらが女湯の入口です。ここから先は撮影禁止なので残念ながら写真はありませんが、内風呂、森林浴もできそうな露天風呂、階段を上がって行く展望風呂と三つのお風呂を楽しむことができました。HPに温泉の写真がありますのでここを見てね




resize33166.jpg
お風呂上りに券売機でまた券を買って涼しい中で外を見ながら





resize33169.jpg
地獄蒸し温泉プリンを食べました。美味しかった





温泉名:鬼石の湯

住所:別府市大字鉄輪559番地の1

電話:0977-27-6656

入浴時間:10:00~22:00

入浴料:620円
定休日:第一火曜日(祝日の時は営業)
駐車場:有
別府八湯:鉄輪温泉
泉質:単純泉
HP:http://www.beppu-jigoku.com/omi/:





      皆様のご協力に感謝です。今日もポチっとお願いします

                                         にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
                                          にほんブログ村

       

花菱ホテル

温泉本を使って無料で入れる温泉へ入って来ました
resize10047_2015072808245106d.jpg
ここへは以前ランチを食べに行ったことがありますが、温泉に入りに行くのは初めてでしたその時はランチを食べたら無料で入浴できました。でも残念なことに今はランチをされてないんです。今のところ再開の予定はないそうです




resize10052_2015072814062967d.jpg
このホテルは111年になるんですね





resize10048_20150728140622221.jpg
ロビーはこんな感じです




    

resize10051.jpg
温泉はホテルの7階にありました。







resize10044_201507280824471b9.jpg
ホテルなのでアメニティは充実していて、シャンプー、リンスもいろんな種類があり、自分の好きなものを選べるようになっていました。







resize10045_20150728082448ca4.jpg
無料のロッカーもありました







resize10046_20150728082449d4a.jpg
他にお客様がいらしたので全体は撮れませんでしたが、右手奥に小さな滝湯がありました。ちょっとわかりにくいですが、窓から海を見ることができます。海を見ながらのんびり入るにはいい温泉ですね




resize10050_20150728140625227.jpg
右手がぬる湯、左手があつ湯となっていましたがあまり温度差がわかりませんでした(>_<)






resize10049_201507281406249f6.jpg
冷たいお水のサービスは嬉しいですね(^^♪






温泉名:花菱ホテル

住所:別府市北浜2-14-29

電話:0977-22-1211

駐車場:有

時間:13:00~17:00  ※温泉本使用の場合は14:00~

料金:500円



     皆様のご協力に感謝です。今日もポチっとお願いします

                                         にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
                                          にほんブログ村


堀田温泉

霧の深い日に温泉に行きました。と言っても大分市内は霧は全く出てなかったのですけどね
resize9934.jpg
入口に堀田温泉の看板?が見えたのでそこを入って行きました






resize9933.jpg
家族風呂は更に上がっていった所にあるようでした





resize9932.jpg
こちらが堀田温泉です。駐車場はかなり広かったです






resize9923.jpg
こちらが入口です







resize9924.jpg
市営の温泉らしく、とても綺麗な温泉でした





resize9931.jpg
入ってすぐ右手には休憩室がありました






resize9925.jpg
左に行き、どんどん奥に進んで行くと






resize9926.jpg
女湯の暖簾がありました





resize9927.jpg
中はこんな感じでロッカーもありました






resize9928.jpg
洗面台もあり、有料ですがドライヤーもありました





resize9929.jpg
温泉には湯の花が浮かんでいました。洗い場もありました


           



resize9930.jpg
左手には露店風呂もありました。






温泉名:堀田温泉

住所:別府市堀田2組

電話:0977-24-9418

入浴時間:6:30~22:30

入浴料:210円

駐車場:有
別府八湯:堀田温泉
泉質:単純泉



      皆様のご協力に感謝です。今日もポチっとお願いします

                                         にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
                                          にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

カテゴリ

ペット可の宿 大分県 (12)
ペット可の宿 熊本県 (5)
ペット可の宿 宮崎県 (4)
ペット可の宿 佐賀県 (2)
ペット可の宿 長崎県 (1)
ペット可の宿 鹿児島県 (3)
ペット可の宿 広島県 (1)
旅館・ホテル (8)
船旅・バス旅 (4)
保養所 (1)
海外旅行 (1)
温泉 (4)
∟別府八十八湯 (33)
高速道路での移動 (18)
大分自動車道SA・PA (5)
東九州自動車道SA・PA (3)
九州自動車道SA・PA (10)
長崎自動車道SA・PA (2)
宮崎自動車道SA・PA (2)
山陽自動車道SA・PA (10)
西瀬戸自動車道SA・PA (1)
中国自動車道SA・PA (4)
名神高速道のSA・PA (1)
道の駅 大分県 (18)
道の駅 熊本県 (12)
道の駅 福岡県 (8)
道の駅 宮崎県 (6)
道の駅 鹿児島県 (6)
道の駅 佐賀県 (3)
道の駅 愛媛県 (4)
大分県・福岡県 (3)
道の駅 山口県 (2)
大分市 (21)
別府市 (9)
由布市 (14)
日出町 (7)
宇佐市 (12)
豊後高田市 (19)
杵築市 (8)
津久見市 (7)
佐伯市 (22)
臼杵市 (9)
中津市 (14)
豊後大野市 (14)
玖珠 (10)
竹田市 (27)
国東市 (11)
姫島村 (2)
日田市 (4)
大分県内ウロウロ (29)
福岡県 (19)
宮崎県 (41)
熊本県 (81)
長崎県 (11)
鹿児島県 (12)
佐賀県 (14)
愛媛県 (1)
山口県 (13)
鳥取 (1)
広島県 (3)
名古屋・大阪 (1)
京都府 (7)
兵庫 (3)
その他 (4)
未分類 (4)

フリーエリア

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

プロフィール

amin51

Author:amin51

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR