2012-01

ナニコレ珍百景で登録されたモノを見ました

宿で朝御飯を食べてワンコのお散歩を兼ねて近くを散策しました
resize19805.jpg 
宝泉寺温泉の旅館の名前がいろいろ書いてありました

resize19806.jpg 
共同露天風呂という所もありました

resize19808.jpg 
いかにも源泉かけ流しって感じですね

resize19807.jpg 
平原山宝泉寺霊場という所があり、上って行ってみると、観音像やいろんな像がありました

resize19809.jpg 
散策も終わり宿に戻って来ました。前夜のドンド焼きの跡がこんなになっていました

resize19830.jpg 
宿を出て、近くを観光して帰ることにしました。まずは竜門の滝を見ようとここを曲がりました

resize19812.jpg 
竜門の滝へ向かう途中でこんな磨崖石仏を見つけました

resize19810.jpg 
この階段を上って行くと

resize19811.jpg 
こんな磨崖仏がありました。ここは藤棚があり、藤の季節は綺麗でしょうね

resize19813.jpg 
竜門の滝へ着きました。

resize19814.jpg 
夏になると滝すべりの光景がニュースで流れますがこのポスターがまさにその光景でした。

resize19827.jpg 
竜門の滝を見て来た道を戻りました。竜門の滝より少し手前にあった宝八幡宮に寄ってみました。

resize19826.jpg 
ここにはナニコレ珍百景で登録された白猪がいるようです。

resize19819.jpg 
勝野洋さんの写真がありました。

resize19820.jpg 
この写真には合格橋の立て札?しか写ってませんが、左の方には開運橋と書かれた立て札?がありました。

P1580987.jpg
五歩で渡れば合格祈願できるようです

P1580986.jpg 
或いは、八歩で渡れば運が開けるようです。私は八歩で渡りました。

resize19817.jpg 
橋も渡り本殿が見えてきました

resize19818.jpg 
ここは紫陽花の季節に来ると綺麗なのでしょうね

resize19815.jpg 
私達は車で駐車場まで行ったので、上の方からしか歩いていませんが、下から上がると

resize19816.jpg 
こんな階段を上って来ないといけないようです

resize19821.jpg 
いよいよ本殿です

resize19822.jpg 
先ほどの橋にあったように「合格」と

resize19823.jpg
「開運」と書かれたものがありました。ここをくぐるといいそうなので、私はこちらの「開運」をくぐってみました。

resize19824.jpg 
「開運」くぐりを終えて今度は白猪を見に行きました。こちらがナニコレ珍百景に登録されたという白猪です

resize19825.jpg 
入口に書かれていた通り4匹いました

resize19829.jpg 
道の駅「童話の里くす」にも寄り

resize19828.jpg
扇型機関車転車台も見ました。この後お昼ご飯も玖珠で食べました。お昼ご飯の詳細は大分食べ歩きを見てね

resize19831.jpg 
玖珠を後に、別府の志高湖にも寄りました

resize19832.jpg 
湖の色が向こうの方は白く見えていますね。どうなっているのか見に行ってみました

resize19833.jpg               
白くなっていた所が凍ってない所で手前の方は凍っていました。凍っているのを見ただけで寒く感じてしまいました。この後家路に向かいました。 


             にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ人気ブログランキングへ
             にほんブログ村
                     ↑ ↑ ↑                       
ここを一日一回(合わせて二つ)押して頂くとランキングに反映されます。
ご協力の程よろしくお願いします。
また、他にも素敵なブログが沢山あり、それも見ることができますよ。
          


                  
 もっと国内旅行を見る                                                                        
スポンサーサイト

ドンド焼きを見るには特等席でした

宝泉寺温泉へドンド焼きを見に行き、その時に泊まった宿です
resize19717.jpg 
この宿はペットと泊まれる宿です。宝泉寺温泉でペットと泊まれる宿は何軒かあります。




resize19700.jpg 
いきなり宝泉寺へ行くことになり、この宿は当日でも予約ができたので、当日予約をして泊まりに行きました 




resiz19701.jpg  
イベントもあるので予約客でいっぱいのようでした




resize19692.jpg 
宿に到着するとスリッパがいっぱい並べられていました。




resize19702.jpg 
玄関には、夢ぐりで他の旅館から来たお客様用?のタオルとワンコの足拭き用のタオルが置いてありました。




resize19691.jpg 
フロントの横にはこんなスペースがあり、無料のコーヒーを飲むことができます




resize19711.jpg 
そして、こちらは無料の芋焼酎です。焼酎が無料なのは珍しいですよね




resize19697.jpg 
私たちの部屋は2階でした




resize19698.jpg 
このミシンを見ると、NHKドラマの「カーネーション」を連想しました




resize19694.jpg 
部屋の中ではワンコは自由です。部屋は8帖だったので広くはありませんでした。




resize19693.jpg 
部屋からは川が見えました。ここは蛍も有名らしく、こちら側の部屋は蛍を見るにはいいですね




resize19696.jpg 
洗面所はこんな感じです




resize19695.jpg 
そして、こちらはトイレ。洋式の部屋もあるようですが、この部屋は和式でした




resize19706.jpg 
宝泉寺温泉は「ゆかたで夢ぐり」といって、ゆかたを着て行けば、15時~21時の間にいろんな宿の温泉に入ることができます




resize19707.jpg 
ここに載ってる旅館の温泉に入れると聞いて早速入りに行きかけたのですが、ちょうどイベントの日で人がいっぱいいたので断念しました




resize19699.jpg 
この旅館には書庫があり、本もたくさん置いてありました




resize19704.jpg 
3階の広間は朝食会場になるようです。晩御飯は1階の玄関の左手に食堂があり、そちらでいただくようです。(私達はワンコがいたので別料金で部屋食にしたので部屋でいただきました) 食事の詳細は大分食べ歩きを見てね




resize19705.jpg 
イベント会場がすぐ横だったので、私達の部屋からは見えませんでしたが、この広間から見ることができました。(早めに予約したらこちら側の部屋を予約できたでしょうね)外で見るよりは温かい部屋の中で見ることができたのでラッキーでした




resize19712.jpg 
お風呂は1階の奥にありました。男湯と女湯は夜と朝では入れ替わっていました。




resize19714.jpg 
脱衣場です。窓からは露天風呂が見えました




resize19715.jpg
これは露天風呂の一部です




resize19713.jpg
でも、残念ながら12月~3月の間は露天風呂は入れないようです




resize19710.jpg 
こちらは内湯です。こちらは小さい方です。もう一つのお風呂はもう少し大きかったのですが、人が入っていたので撮ることができませんでした。 源泉かけ流しで24時間入ることができましたので、朝風呂にも入りました。




resize19709.jpg 
温泉と言えば、この旅館は入口の所に足湯がありました




resize19708.jpg 
ドクターフィッシュが足湯にはいて、ほらこんなに寄ってきました。( ドクターフィッシュは湯布院で初体験してこれで二度目です。湯布院の記事はここを見てね。 )チェックンは15時からできるので、早めに着いて、いろんな宿の温泉に入る夢ぐりをするといいですよ。また、この宿はトクーの直前割引を運よく使えたら6000円代で泊まれるようですよ。今回は普通の料金で泊まりましたけどね。





            にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ人気ブログランキングへ
             にほんブログ村
                     ↑ ↑ ↑                       
ここを一日一回(合わせて二つ)押して頂くとランキングに反映されます。
ご協力の程よろしくお願いします。
また、他にも素敵なブログが沢山あり、それも見ることができますよ。
          


                  
 もっと国内旅行を見る                                                            

冬の花火とドンド焼き 花火・ザ・宝泉寺

 大分市内から「花火・ザ・宝泉寺」が宝泉寺温泉で行われると新聞に載っていたので見に行って来ました
resize18703.jpg
いつものように大分米良から高速に乗りました

resize18704.jpg 
由布岳PAでワンコの散歩とちょこっと休憩をし、次に寄ったのは玖珠SA。ここではお昼ご飯を食べました。

resize18705.jpg 
玖珠と言えば伐株山。、「サザエさん」でも大分県バージョンで放送されていましたね

resize18706.jpg 
まずは高塚様に寄ろうと天瀬高塚ICで降りました

resize18707.jpg 
大分米良からの料金は休日割引で1100円でした

resize18709.jpg 
駐車場に車を停め、階段を上がって行きました

resize18710.jpg 
階段の右手では梅干しやちょろぎ等手作りのものがいろいろ売られていました

P1580598.jpg 
久しぶりの高塚地蔵尊。この時期にそう人はいないのではと思っていたのですが、思ったより人が多くてびっくり。

resize18711.jpg 
かなりの人が並んでいましたが、何に並んでいたのやら?

resize18714.jpg 
高塚様を後に宝泉寺温泉へ向かう途中でこんな看板を見つけたので行ってみました

resize18712.jpg 
ここを上って行くと

resize18713.jpg 
一番上に顕徳坊地蔵尊がありました

resize18715.jpg 
天瀬の街中も通って、以前泊まった本陣を右手に見ながら(旅館の詳細はここを見てね)車はさらに進み

resize18716.jpg 
玖珠に入り慈恩の滝を見に行きました

resize18717.jpg 
この滝は裏見の滝で裏から滝を見ることができるのですが、以前ここへ寄った時は雨が降っていたので傘で滝のしぶきを避けることができたのですが、傘もないのであまり近くまでは行きませんでした。

resize18718.jpg 
慈恩の滝を見た後は、三日月の滝を見て

resize18719.jpg 
宝泉寺温泉へ向かいました

resize18720.jpg 
今回のお宿は「御宿みやこ」です。今回は金曜日の夕刊を見て、「花火・ザ・宝泉寺」のイベントに行こうと決め、宝泉寺温泉のペット可の宿を探した所、この宿は当日予約ができ、たまたま空いていたので、土曜日の朝予約して泊まりに行きました。

resize18721.jpg 
宿に着いてわかったのですが、宿のすぐ横でお目当てのイベントが行われるようでした

resize18722.jpg 
花火・ザ・ 宝泉寺の案内を見つけました 。今年で24回目のようですので、平成になって始まった行事のようですね。

resize18696.jpg 
晩御飯を早めに切り上げ、イベントが始まるのを宿の窓から見ていると、仕掛け花火が点火されました

resize18697.jpg 
ドンドの周りの灯篭には灯が点され、とても綺麗でした

resize18698.jpg 
ドンドに点火されました。すごい人です。ここまでは宿から見ていたのですが、花火は宿からは見えないとのことだったので、外に出てみることにしました

resize18700.jpg
火花がかなり散っていました

resize18699.jpg 
外は寒かったので、ドンド焼きに近寄って暖をとりながら火が小さくなるのを見ていました

resize18701.jpg 
20時半になり、花火が始まりました

resize18702.jpg   
冬の花火もいいですね。何枚も写真を撮ったのですが、花火の写真は難しいですね。(実際はもっときれいでした)  
次回は「御宿みやこ」の紹介記事を載せますね


   
            にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ人気ブログランキングへ
             にほんブログ村
                     ↑ ↑ ↑                       
ここを一日一回(合わせて二つ)押して頂くとランキングに反映されます。
ご協力の程よろしくお願いします。
また、他にも素敵なブログが沢山あり、それも見ることができますよ。
          


                  
 もっと国内旅行を見る                                   

湯布院にお正月に泊まれるなんて

仕事を始めてからは、食べ歩きブログの更新で手一杯でなかなかこちらのブログの更新ができず、暮れのご挨拶や新年のご挨拶もまだでしたので、遅ればせながら、ご挨拶をさせていただきます。
昨年はつたないブログですが、遊びに来ていただきありがとうございました。今年もぼちぼち更新して行きますのでよろしくお願いします。 家ではゆっくりした時間がなかなかとれなくて、今、宿でブログを作っています。主人は20時から高いびきなので、暇になったので今のうちにと作っています。
resize18587.jpg
大分市内から中九州道を通って出かけました。いつもの温度計は6℃でした。風もなく、温かく感じていました

resize18588.jpg
いつも寄る道の駅おおの。今日はまだ閉まっていて、明日からの営業のようでした。

resize18589.jpg
今日の目的地はここ。竹田散策です。竹田は竹楽で夜歩いてみて、なかなかいい感じだったので、お昼一度歩いてみたくて行きました。ここは豊後竹田駅の近くの観光客用の駐車場です。駅のすぐ前に有料駐車場はありますが、長く停めると思ったので、この無料駐車場に停めました。竹楽の記事はここを見てね

resize18590.jpg 
竹田の商店はどこのお店も必ずと言っていいくらいこの姫だるまがありました。今はこの姫だるまを作っている所は一軒しかないらしく、注文してもかなり待たないといけないようなことを先日テレビで見たばかりでした。

resize18591.jpg 
竹楽の時に一番綺麗だった場所です。向かって右手の上の方には十六羅漢があります。

resize18592.jpg 
街中を散策するには大分銀行さんが土日祝は駐車場を開放してくれているのでここに停めて散策した方が近くていいですね。

resize18593.jpg
ここは廣瀬神社です。上がって行くと廣瀬武夫記念館がありました。

resize18594.jpg
上から見下ろすと竹田の町並みを一望できる感じで見晴らしのいい所でした。

resize18595.jpg
ここは竹楽の時はまっくらで十字架が綺麗に見えていた所です。

resize18596.jpg
向かって右の奥に見えているのがキリシタン洞窟礼拝堂跡です。

resize18597.jpg
竹田は名水で有名ですが、街中でもこんな名水飲み場がありました。

resize18598.jpg
市民ギャラリーもありました。残念ながら閉まっていましたが。

resize18599.jpg
麦蔵さんの角を曲がると滝廉太郎トンネルがあります。麦蔵さんと言えば私の大好きなソフトを売っているお店です。詳しくは大分食べ歩きを見てね

resize18600.jpg
ここが廉太郎トンネルです。トンネルを通ると曲が流れます。曲は3曲あるので3回通ると全部聴くことができますよ。

resize18601.jpg 
トンネルをくぐって歩いて行くと滝廉太郎と竹田というものがあり

resize18602.jpg 
その向かい側には廉太郎旧宅がありました。 竹田はなかなか風情のある町で散策して歩くにはとてもいい町だと思いました。

resize18603.jpg
お昼ご飯を食べ、久住経由で今夜のお宿の湯布院へ向かいました。晴れていた空が雲行きが怪しくなり、雪の文字が。

resize18604.jpg
不安になりながら、牧の戸峠を通ると、さすがに標高が1330mだけあって雪景色でした。

resize18605.jpg
こんな状態の中をスノータイヤもチェーンもなく大丈夫なのかと思いながら湯布院へ急ぎました。

resize18606.jpg 
車の温度計を見ると、外気温はマイナス2℃。

resize18607.jpg
道の駅ゆふいんで休憩しました。この辺りは雪はなく、一安心でした。

resize18608.jpg
この道の駅もお正月らしく門松が飾られていました。お客さんはかなり多く、皆手に手にお土産を持っていました。

resize18613.jpg 
せっかくだからと湯布院を少し散策。やっぱり人通りは多いようですが、もう15時半くらいだったので、皆帰って行ったのか少し前に見た時よりは人の数が減ったような感じでした。

resize18612.jpg 
金鱗湖はいつ見ても綺麗です。奥に見えているのはシャガール美術館です

resize18611.jpg 
湯布院民芸村もお正月っぽく門松が飾られていました

resize18610.jpg 
今夜のお宿(今私がブログを作っているのはここ)です。ここは榎屋さんです。湯布院散策にはもってこいのお宿なのにたまたま今日空いていて、当日予約できる宿なので、今朝予約したんですよ。湯布院にお正月に泊まれるなんてラッキーです。

resize18609.jpg 
お部屋もお正月っぽくなっていました。この宿の詳細はここを見てね
というわけで明日の帰り道やそれぞれについてもっと詳しいことは後日どこでも晴れたらワン歩にあげますのでそちらを見て下さいね。
では、おやすみなさい。 



            にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ人気ブログランキングへ
             にほんブログ村
                     ↑ ↑ ↑                       
ここを一日一回(合わせて二つ)押して頂くとランキングに反映されます。
ご協力の程よろしくお願いします。
また、他にも素敵なブログが沢山あり、それも見ることができますよ。
          

                  
 もっと国内旅行を見る                                                                                          
                          

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

カテゴリ

ペット可の宿 大分県 (12)
ペット可の宿 熊本県 (5)
ペット可の宿 宮崎県 (4)
ペット可の宿 佐賀県 (2)
ペット可の宿 長崎県 (1)
ペット可の宿 鹿児島県 (3)
ペット可の宿 広島県 (1)
旅館・ホテル (8)
船旅・バス旅 (4)
保養所 (1)
海外旅行 (1)
温泉 (4)
∟別府八十八湯 (33)
高速道路での移動 (18)
大分自動車道SA・PA (5)
東九州自動車道SA・PA (3)
九州自動車道SA・PA (10)
長崎自動車道SA・PA (2)
宮崎自動車道SA・PA (2)
山陽自動車道SA・PA (10)
西瀬戸自動車道SA・PA (1)
中国自動車道SA・PA (4)
名神高速道のSA・PA (1)
道の駅 大分県 (18)
道の駅 熊本県 (12)
道の駅 福岡県 (8)
道の駅 宮崎県 (6)
道の駅 鹿児島県 (6)
道の駅 佐賀県 (3)
道の駅 愛媛県 (4)
大分県・福岡県 (3)
道の駅 山口県 (2)
大分市 (21)
別府市 (9)
由布市 (14)
日出町 (7)
宇佐市 (12)
豊後高田市 (19)
杵築市 (8)
津久見市 (7)
佐伯市 (22)
臼杵市 (9)
中津市 (14)
豊後大野市 (14)
玖珠 (10)
竹田市 (27)
国東市 (11)
姫島村 (2)
日田市 (4)
大分県内ウロウロ (29)
福岡県 (19)
宮崎県 (41)
熊本県 (81)
長崎県 (11)
鹿児島県 (12)
佐賀県 (14)
愛媛県 (1)
山口県 (13)
鳥取 (1)
広島県 (3)
名古屋・大阪 (1)
京都府 (7)
兵庫 (3)
その他 (4)
未分類 (4)

フリーエリア

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

プロフィール

amin51

Author:amin51

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR